JOIN US!

人を知る

OUR PEOPLE
ホール

お店に憧れる側から創り上げる側に

W Yokohama -The Wine Hall-
2018年入社
ホール

リーズナブルに多彩なワインを楽しめる「W(ダブリュー)横浜」のホールスタッフとしてカフェ系の専門学校から新卒で入社。先輩をサポートできるよう、一人でバーを回すために特訓中。

姉チェックを経て、入社を決めました

入社動機は「ひとめぼれ」です。圧巻のワインセラー、魅力的な料理の数々、そして居心地の良いサービス。お店の全てが気に入って「絶対ここで働く!」とビビッときました。入社前に「忙しさに耐えられるなら」と条件付きで数日アルバイトを経験したのですが、想像以上に大変で…。でも「私ならできる。この店でがんばってみたい」と自然に思えたんです。そんな直感を信じられたのは家族のおかげ。世間知らずの私を心配し、姉たちがお店を見に来てくれ、「この会社ならきっと大丈夫」と背中を押してくれたんです。見立てどおり、すぐに「ここが私のホーム」と感じられるようになりました。

ホール

新人の意見もちゃんと聞いてもらえる

仕事はやっぱりハードです。でもすごく楽しい。年齢も役割も違うけれど、スタッフ全員仲がよくて、お店が終わった後に終電ギリギリまで飲みに行くほどです。単に気が合うというより、お店をよくしたいという思いで一つにまとまっている感じ。社員では私が一番年下だけど、ちゃんと意見も聞いてもらえる。あらためて、私が惚れ込んだお店は、みんなが「つくりあげてきた」ものなんだと感じました。そこに参加できたのは、すごく幸せ。でも、貢献できているかといえばまだまだなので、まずはせめてバーだけでも早く1人で回せるようになりたいと思っています。

ホール

「呼ばせないサービス」のすごさを実感

基本的なマニュアルはあっても、サービスには正解もゴールもないので、自分で試行錯誤するものだと思います。不安?いいえ、むしろ楽しみです。私はやって体で覚える方なので、任せてもらえて、背中を見せてくれる先輩がいる環境は最高。たとえば、先輩はめちゃくちゃ忙しくても、お水や新しいカトラリーなどを絶妙なタイミングでお客様にお出しできるんです。お客様に「呼ばせない」し、「サービスを受けた」と感じさせないくらい。私も横目で観察しながら真似しています。いつか私も呼吸するように自然なサービスができるようになりたいと思っています。

ダブリューの中途求人情報 ダブリュー横浜のアルバイト求人情報